顔タイプに合わせたメガネの選び方や選ぶ際のポイントを解説

公開日: 2024/05/15 最終更新日: 2024/01/23

眼鏡選び

メガネは視力矯正だけでなく、ファッションや印象をコントロールするアクセサリーです。しかし、似合うメガネを見つけるのは簡単ではありません。そこで、タイプに合わせた選び方からメガネ選びのポイント、そしてメガネを使って印象をコントロールするコツまでを紹介します。どのメガネがよいかわからないという人は、ぜひ参考にしてください。

顔タイプに合わせたメガネの選び方

顔タイプに合わせてメガネを選ぶことは、似合うメガネを見つけるための鍵となります。以下に、4つの顔タイプごとに似合うメガネを紹介します。自分に似合うメガネを選ぶ参考にしてください。

フレッシュ(子供顔×直線的)

子供顔でパーツがまっすぐなラインを持つフレッシュタイプの方は、カジュアルなファッションによく似合います。おすすめのメガネは、タテに長い直線的なフォルムが特徴のウェリントンや、やや丸みのあるボストンです。

キュート(子供顔×曲線的)

童顔でパーツが曲線的なキュートタイプの方は、柔らかい魅力を持っています。最適なメガネは、まん丸なラウンドや、わずかに直線的なボストンまたはオーバルがお似合いです。

クール(大人顔×直線的)

大人っぽい顔立ちでパーツがまっすぐなラインを持つクールタイプの方は、シャープな印象を放つことが得意です。おすすめのメガネは、タテ幅が短く横に長いスクエアが最適です。

フェミニン(大人顔×曲線的)

大人っぽい顔立ちでパーツが曲線的なフェミニンタイプの方は、優雅な雰囲気を醸し出すことが得意です。最適なメガネは、優しい丸みと横長のフォルムが特徴のオーバルがおすすめです。

似合うメガネを選ぶためには

メガネ選びを迷っている人々にとって、似合うメガネを見つけるためにはいくつかのポイントがあります。以下の4つのポイントを見てみましょう。

黒目がレンズの中央に来る

メガネをかけたとき、黒目の位置がレンズの中央にくることがベストなバランスとなり、違和感が生まれません。黒目の位置がずれてしまうと、印象に違和感が生じる可能性があります。

顔幅とフレーム幅が同じくらいのものにする

メガネのフレームのサイズ感も重要です。フレームが大きすぎると、メガネだけが目立ち、小さすぎると顔が大きく見えてしまいます。バランスがよいのは、フレームの外側の幅と顔の横幅が同じくらいのメガネです。

フレームが眉と平行で、離れすぎていない

フレームと眉の位置関係にも注意が必要です。適切な距離と平行なフレームが、違和感のない見た目を提供します。眉毛に少しフレームがかかるくらいのものが最適です。

フェイスラインの特徴を「打ち消す」形状が正解

メガネの形状は、自分のフェイスラインの特徴とは対照的なものを選ぶべきです。それぞれの顔タイプに合わせて、最適なメガネを選びましょう。

メガネで印象をコントロールするコツ

メガネは、あなたの個性や印象を表現する手段でもあります。それぞれのフレームの特性に応じて、自分のイメージをカスタマイズできるのです。以下は、メガネで印象をコントロールするためのアドバイスを紹介します。

大人っぽく見せたい場合

大人っぽく見せたい場合はタテ幅が短いフレームを選びましょう。タテ幅が短いフレームのメガネは、知的でシャープな印象を醸し出します。ビジネス環境やフォーマルな場面に適しています。クリアなレンズを選ぶと、ファッションアクセサリーとしても使えます。

カジュアルさや若々しさを強調したい場合

カジュアルさや若々しさを強調したい場合はタテ幅が長いフレームがおすすめです。これらのメガネは、カジュアルなスタイルや日常のカジュアルウェアとよく合います。また、長いフレームはファッション性に富んでおり、若々しい魅力を引き立てます。

キリッと知的な印象を出したい場合

キリッと知的な印象を出したい場合は直線的な要素を持つフレームを選びましょう。角ばった形状やシャープなラインのフレームは、知的で力強い印象を醸し出します。このスタイルは、格式ある環境や落ち着いた場面で効果的です。

優しい、柔らかい印象を出したい場合

優しく柔らかな印象を出したい場合は曲線的な要素を持つフレームを採用しましょう。オーバルやラウンド型のメガネは、その柔らかい曲線によって優雅でフェミニンな印象を作り出します。

このスタイルは、親しみやすく、温かみのある雰囲気を醸し出します。最も重要なことは、自分がどんな印象を持ちたいかを明確にし、その目標に合致するメガネを選ぶことです。メガネはあなたの個性を強調する手段でもあるため、自分自身に自信を持ち、自分のスタイルに合ったメガネを見つけることが、あなたの魅力を最大限に引き立てるでしょう。

まとめ

似合うメガネを選ぶためには、いくつかのポイントと顔タイプに合わせたアプローチがあります。黒目の位置、フレームのサイズ、眉とフレームの関係、そしてフェイスラインの特徴に注目することが重要です。顔タイプに合わせたメガネを選ぶことで、自分の魅力を引き立てることができます。

さらに、メガネは印象をコントロールするための強力なツールでもあります。メガネのフレームを選ぶ際に、自分のなりたいイメージに合わせて選ぶことができるのです。診断結果にとらわれず、自分の好みを取り入れつつ、似合うメガネを見つけてください。似合うメガネはあなたの個性を際立たせ、自信を高めてくれます。メガネ選びのポイントと顔タイプ診断を活用し、自身に合った新しいメガネをみてください。

どのサロンか迷った方はこちら!
顔タイプアドバイザー1級認定を持つスタイリストが診断!
Dojima美的空間
Dojima美的空間の画像1

「Dojima美的空間」は、全スタイリストが日本顔タイプ診断協会の「顔タイプアドバイザー1級認定」を取得しているサロンです。 顔タイプ診断だけでなく、骨格診断やパーソナルカーラー診断をお願いすることができます。

自分の顔タイプやパーソナルカラーを知ることで、自分に似合う服やメイクが見つかり、おしゃれが楽しくなることでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

「かわいいと思って買った服でも、実際に着てみるとなんだか違う」そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。 話題の骨格診断で自分に合った服を選んだつもりでも、実際に着用してみると

続きを読む

「自分にぴったりの洋服が見つからない」「ショッピングで迷ってしまう」など、洋服選びに関する悩みは多岐にわたります。 自分に似合うファッションを見つけることは、コーディネートを楽しむうえで重要

続きを読む

メガネは視力矯正だけでなく、ファッションや印象をコントロールするアクセサリーです。しかし、似合うメガネを見つけるのは簡単ではありません。そこで、タイプに合わせた選び方からメガネ選びのポイント

続きを読む

現代のファッションと美容業界では、一人ひとりの個性を最大限に引き出すことが求められています。そのなかで、顔タイプ診断は個人の魅力を最大限に活かすための重要なツールとして注目されています。この

続きを読む

顔は印象を決定する重要な要素のひとつであり、その個性を引き立たせるファッションの選択は重要です。この記事では、顔タイプ診断を通じて、チャーミング、フレッシュ、エレガント、クールの4つの男性の

続きを読む

顔診断で似合うメイクを見つけましょう。個々の顔の形や特徴に合わせたアドバイスで、美しいメイクアップを手に入れましょう。肌の輝きから目元の魅力、個性的なリップまで、スキンケアからメイクのテクニ

続きを読む

顔の形や特徴に応じたファッションスタイルを見つけることで、魅力を最大限に引き出す方法をご紹介します。カラーコーディネートやアクセサリーの選び方など、具体的なテクニックも盛りだくさん!トレンド

続きを読む

あなたの個性を輝かせるための秘訣が隠されています。この記事では、顔の形や特徴に基づくタイプ診断を通じて、あなたに最適な髪型や眉形、メイクのポイントを知る方法をご紹介します。さらに、オンライン

続きを読む

顔タイプ診断を行えば、洋服のテイストを知ることが可能になります。この診断は女性だけでなく、メンズにも当てはまります。昨今は性別関係なく、美しさや自分らしさを追求する人が少なくありません。今回

続きを読む

最近の結婚式はかつてのような派手婚ではなく、少人数制の結婚式が主流となっています。和装と洋装に分かれますが、どちらも着用するのが人気のようです。ウェディングドレスは一時ブームになり、チャペル

続きを読む